公式Twitter

ネガティブや鬱な時は無理やり外に出てみる

ネガティブや鬱な時は無理やり外に出てみる

ネガティブや鬱っぽい症状が出てきた時って、
だんだん引きこもってなるべく外に出なくなってしまいます。

鬱を治すための一環として外に出て、気になる好きなことをして、お金を使うことをオススメするお医者様もいるんですよ。

 

好きなだけお金を使って旅行したら鬱が治った
嫌々だったが毎日散歩をしていたら鬱が治った

・・・という実例があります。

 

今回は外に出る理由を無理矢理作ってしまいましょう。

外に出る

近場を散歩

まずは近場を少し散歩してみましょう。
家の中にいるだけでは晴れないモヤモヤや思いつかない考えが浮かんだりします。

最初は毎日近場を散歩することから始めてみましょう。

 

旅行に行く

家にいるのではなく、ぱっと1人で旅行に行ってみましょう。
国内が嫌なら海外でもいいんです。

見たかったものや、綺麗な景色、自然に触れてゆったり過ごしましょう。

 

欲しいものを買いに行く

欲しかったものを買いに行きましょう。
出来ればなるべく高価な欲しかったものを買いましょう。

お金を使うと気分がかなり晴れます。
嘘だと思われがちですが、お金をぱーっと使って鬱が治った例もあるくらいなんですよ。

 

最後に

行きたかったところに行くのもよし。
欲しかったものを買うのもよし。

ネガティブや鬱な気持ちになると自分に疎くなっていってしまうので、美容院に行ったりエステやマッサージに行ったり自分に時間を使ってみるのもよし。

 

ずっと同じ場所にいても同じ考えしか浮かばず、堂々巡りになってしまいます。

新しい考え方を見つけたり、気分を変える為にも自分に負担なく、出来る範囲の距離で外に出てみましょう。

ガールズメディア

ライフスタイル・ファッション・メイク・ダイエット・・・毎日女の子が知りたい情報を更新!
公式Twitter@xyz_charlotteも要チェック!

脱ネガティブカテゴリの最新記事